Top >  バストアップエクササイズ >  美しい理想のバスト

スポンサーサイト

豊胸なら大宮中央クリニック
バストアップはもちろん、さまざまな胸の整形で悩み解消

品川美容外科の「豊胸術」
「胸を大きくする」 「美しくバストアップする」 美容整形クリニックにおける豊胸術を分りやすく解説、理想のバストラインへ!

バストアップに【プエラリアロイヤル】
天然の女性ホルモン作用を持つ幻の植物、プエラリア・ミリフィカ!

加藤クリニック麻布
豊胸手術・二重手術・若返り(アンチエイジング)・スキンケアのことなら加藤クリニック

美しい理想のバスト

バストは、皮下脂肪、乳腺組織、脂肪組織、大胸筋から構成されていますが、乳腺の発達や脂肪組織中の脂肪の量や組織成分の比率によってバストの大きさ、弾力やハリ、形に影響が出て大きさに差が出てきます。 バスト内の乳腺は母乳を分泌する組織と、母乳を乳頭まで運ぶ管からできています。脂肪細胞は乳腺のまわりに存在してバストの大きさを左右しているのですね。痩せ型の女性はバストが小さいのもこのためなのです。 バストを支えているのが大胸筋です。バストアップエクササイズではこの大胸筋を鍛える運動がメインになるほど、バスト全体の重みを支えている大胸筋は、バストの形を綺麗に保ったりバストアップには欠かせない筋肉です。 こうした組織からバストができているので、大胸筋を鍛えて、適度な脂肪をつけることが美しいバストに必須といえます。

スポンサーサイト

豊胸なら大宮中央クリニック
バストアップはもちろん、さまざまな胸の整形で悩み解消

品川美容外科の「豊胸術」
「胸を大きくする」 「美しくバストアップする」 美容整形クリニックにおける豊胸術を分りやすく解説、理想のバストラインへ!

バストアップに【プエラリアロイヤル】
天然の女性ホルモン作用を持つ幻の植物、プエラリア・ミリフィカ!

加藤クリニック麻布
豊胸手術・二重手術・若返り(アンチエイジング)・スキンケアのことなら加藤クリニック

 <  前の記事 バストアップマッサージとコスメ  |  トップページ  |  次の記事 バストの大きさは遺伝?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://akane.80code.com/mt/mt-tb.cgi/7044

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「豊胸とバストアップ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。